<   2007年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Lay out
今日はモノ造りの基本、レイアウトのお話、一言で言うと、空間配置図です。なんでこんな事思い付いたか、というと確定申告の現実逃避だったりするのですが...しかも下書きは出来てる訳ですが(税理士さんありがとうございます)、ちょっと時間が出来たので、つれづれなるままに。
以前、自動車のデザイン部にいた頃、新しい車の開発が始まる時に、設計からの基本図待ちです、といった時間が時々ありました。こんな時は、先行してコンセプトを考えたり、リサーチと称して街に出たりと、自分なりに「今できる事」を行動に移す訳ですが、ものぐさな私はリサーチと称して随分街のコーヒーを飲みに行きました...(当時の上司の皆さん、ごめんなさい)。。。ではなくて、今思い返してみると、あれ?おかしいな、と何か引っかかるものがあるのです。
と言いますのも、飛行機の絵を描くようになって気付いたのは、レイアウトとはイコールその機体のコンセプトなんです。特に飛行機の場合は翼型とエンジンのレイアウトが決まるとほぼプロポーションが決まってしまいます。だから乗り物のコンセプトをレイアウトと切り離して考える事は、本来ありえない事。自動車のデザイン業界が、エンピツの先ほどの微差を差別化と捉える程に円熟してしまった事にも原因はあるでしょう、設計とデザイン、という本来同義語だったセクションが各々の主張を押しつけ合うようになった事にも原因はあるでしょう。自分が若すぎて大事な事に気付かなかった、という事ももちろんあると思います。
図面を握りしめ、設計とデザインを往ったり来たりした日々を振り返りつつ、リサーチと称し飲んだコーヒーのほろ苦さを思い出した午後でした。
f0110045_15451118.jpg
飛行機のカテゴリーで描いた「OCARINA」のレイアウト。実際飛ばす訳ではなくても、一応寸法と居住性なんかは当たるようにしています。これを見れば用途は一目瞭然、です。
[PR]
by koike_terumasa | 2007-02-26 15:55 | Nikki | 日記
『皆様と共に20年』ヘッドマーク
f0110045_12535137.jpg
f0110045_0213614.jpg
JR四国民営化20周年の記念ヘッドマークをデザインしました。JRグループ全体の20周年マークは別にあるので、こちらは四国らしさを表現するデザインとしました。海岸線のシルエット、これを出来るのは四国と北海道くらいのものですからね。JRさんの節目となるこのような機会に、ヘッドマークのデザインを任せて頂けたのは、とても光栄な事です。
[PR]
by koike_terumasa | 2007-02-25 13:01 | 鉄道車両
春支度
久しぶりに、バイクの整備をしました。バイクのシーズンは?というと、一般的には夏なのですが、私はどうも真夏にバイクに乗るのが苦手です。 空気が悪い、というのが一番の理由で、なんか快適に走れないんですよね。そうは言っても、サラリーマンだった時分には大きな休暇が取れるのは夏が多かったので、バイク旅というと夏の記憶が多いです。しかも海無し県で育ったせいか海コンプレックスがあり、地図を眺めては端末?のほうばかり走っていました。夏の日本海とか、わりと好きで良く行ったのですが、ここであまり好きになれないのが『関越トンネル』。狭いトンネルの中を、何十分も走り続けなければならないあの息苦しさは、何と表現すれば良いのでしょうか、自分の吸うべき空気が全て排ガスのようなあの記憶が、(ひどい表現..)夏をバイクシーズンから外したくなった大きな理由かもしれません...もっとも、トンネルを抜けた瞬間の鮮烈な風は、バイクでなくては味わえない醍醐味、群馬側が雨だったのに、新潟側が快晴なんて事もあって、嬉しさのあまり歌を歌った事もあったっけ。
そんな訳で、今年もお世話になる為にバイクのご機嫌取り。まだ肌寒いな、ってくらいの頃に、防寒対策さえしっかりして乗れば、とても快適です。そもそも自転車と違って、ヘルメットで顔が覆われるのであまり寒さを感じないんですよね。流石に昔みたいに毎日乗る事はできないですが、たまに乗って俗世を忘れさせてもらおうかな、と企んでおります(笑)



f0110045_11214352.jpg

スズキのGoose350というちょっと変わったバイク、オフロード用のエンジンを、カフェレーサー風のフレームに組んであります。オイルクーラー、倒立サスペンション等、なかなかバブル時代な装備が奢ってあります。スズキって、時々すごいものいモノ造るんですよね....
[PR]
by koike_terumasa | 2007-02-25 11:30 | Nikki | 日記