<   2008年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
スカイ・クロラ!
f0110045_2304590.jpg
f0110045_2311660.jpg
森博嗣先生著 『スカイ・クロラ』の映画版がいよいよ8月2日に公開となります。映画化決定のニュースを聞いてから、ファンとして早く見たいという気持ちと、ああ、他の人のデザインで散香が飛んでしまうんだなあという寂しさの入り交じった複雑な気持ちでこの日を待っていました。そして公式サイトにて予告編を見ると、そこには抜けるような青空を飛び交う散香と翠芽が映し出されていました。「なるほど、散香は原作の挿絵に近いな」とか、「翠芽はこうなったのかー」とか、「良い音してるなー」とか、興味津々です。
で、大人げないと思いつつも、今回UPする画像は、以前私がデザインした「散香」、そして初登場の「翠芽」です。プッシャー式の散香に比べて、トラクタ式の翠芽はオーソドックスな形になりがちですが、原作中に出て来る空冷という表記、21気筒という7の倍数の表記を考慮して星形3列(!)の超ロングンーズレイアウトとしました。3列目シリンダー、冷えなさそーですが。プロポーションは現用機のスピードレーサーのイメージで、散香同様光学ディスプレイと涙滴キャノピーが装備されています。スカイクロラという話、読んでみると空中戦に関しては非常に古式ゆかしい印象を受けるんですね、ちょっと第一次大戦のような。そういう意味でも、スピードレーサー的というか、あまり戦闘的でないイメージで描いてみたくなったのです。プロペラ軸内砲は星形エンジンの構造上採用しませんでしたが、映画版ではエンジンは液冷式となり、2重反転プロペラの中心から機関砲弾が出ていました。やはり映像映えしますねー。
そんな訳で、映画の発表に合わせてオリジナルの散香と翠芽のお披露目でした。
[PR]
by koike_terumasa | 2008-05-22 03:15 | 飛行機