『traveler』〜彗星軌道図〜  天体観測☆100年絵辞典より
f0110045_9473450.jpg
「天体観測☆100年絵辞典」より、彗星軌道図です。太陽に接近しつつ尾を伸ばしてゆく様子を描きました。
子供の頃にハレー彗星が接近した時、その75年という周期に初めて天文学的な数値を実感しました。今考えれば宇宙の歴史の中で語られる何万年、何億年という単位は良く耳にする時間ですが、具体的に「自分が何歳になった時に見られる」、という彗星の周期は、人のスケールに置き換えると空恐ろしい程の現実の時間を伴う事にその時気付きました。
この図鑑の仕事を通して、人の生活と、宇宙の周期というあまりにスケールの違うものを同時に考えさせられた子供の頃の記憶を、改めて思い出しました。
[PR]
by koike_terumasa | 2007-08-22 10:06 | 書籍
<< PHP研究所 『世界の高層建築... 子竜螢 著 『暁の鎮魂歌 下』... >>